カルナレイキ® とは

 

「カルナ」とは、サンスクリット語で、“人々の苦しみを解消するあらゆる行為”を意味します。大天使、聖母マリア、観音との繋がりが深く、限りなき愛の海からもたらされる、慈悲・慈愛のエネルギーです。

 カルナは、地上の苦しみに終焉をもたらそうと働いているすべての高次の存在(enlightened being)を動かしている愛という本質です。 彼らは常に、無限の癒しのエネルギーと導きを私たちに送っていますが、誰もがそれを受け取れているわけではありません。

あなたの現実を創り出しているシャドウ・セルフ(もう一人の影のある自分自身)にアクセスし、顕在意識だけではなく、無意識(潜在意識)の領域をも癒していきます。

スピリチュアルガイド(高次の存在)やハイヤーセルフからのサポートのもと、魂、精神、感情、肉体すべてのレベルにおいて、シャドウ・セルフを自分の1部として受け入れることで、緊張やストレスから解放され、深い癒しをもたらします。カルナレイキ® は、臼井レイキに比べ、よりパワフルだと感じる方が多いようです。

★ カルナレイキ® は、アメリカの新しいレイキシステムです。 1995年、William L.Rand(ウィリアム・リー・ランド)によってカルナレイキ® システムが構築されました。Internationl Center For Reiki Training 公認カルナレイキ® プラクティショナーによる、ヒーリングセッションです。

 

≪カルナレイキ® の特徴≫

・細胞に組み込まれている隠れた問題(シャドウ・セルフ)に働きかけ癒します

・無意識下(潜在意識)にあるネガティブ・パターンの破壊

・過去、過去生から持ち越しているカルマや傷を癒します

・魂のバランスを取り戻し、生きる喜びをもたらします

・成功への恐れ、失敗への恐れの解放を促します

・本来持っているパワーを取り戻し、真の望みから生まれる創造・希望を促します

・ハートに平安をもたらし未来への不安の解放を促します

【対面】 お約束のお時間にサロンにお越しください。

【遠隔】 お約束の時間に、お客様よりサロン専用Skype(または電話番号)へご連絡ください。

 

【遠隔セッション・ご利用手順】

1.サロンホームページのご予約フォームよりお申し込みください。申し込み後、当サロンより返信メールをお送り致します。 ※返信メールが1日以上お待ちいただいても届かない場合は、当サロンよりお送りしました返信メ-ルが届いていない可能性がございます。その場合は大変恐れ入りますが、再度ご連絡願います。

2.セッション料金は前払いとなります。セッション当日より2日前迄に指定口座(十六銀行及びゆうちょ銀行)に事前にお振込願います。※振込手数料はお客様のご負担になります。

3. 入金確認後、日程が決まりましたら「ご予約完了メール」をお送りいたします。 ※その際SkypeまたはLINEの無料ビデオ電話での連絡先をお伝えいたします。

4. 当日は時間になりましたら、お客様よりサロン専用SkypeまたはLINEの無料ビデオ電話へご連絡ください。お約束のお時間より20分経ちましてもご連絡が無い場合は、自動的にキャンセルとなります。その場合のご返金はお受けできません。また、終了時間についても変更は出来かねます。予めご了承願います。(当日迄にご相談内容をまとめておいていただけると良いかと思います。)

. ご入金後のキャンセルは受け付けておりません。また、セッションを受けられた際の感じ方や効果などは個人差があるため、セッション後のご返金も恐れ入りますが受け付けておりません。予めご了承願います。

 

  ※Skype、LINEとは 

インターネットの無料ビデオ電話のことです。お持ちのスマートフォン・パソコン等にアプリをインストールし事前にご準備願います。両手を楽にしてリラックスをして受けていただきたいので、当日はハンズフリー、あるいはヘッドセットをつなぎご利用願います。(ヘッドセットは家電量販店で1,000~2,000円前後で購入できます)

Skype、あるいはLINE同士ですと無料で通話ができる為、電話料金がかからないというメリットがあります。当日はインターネットWifi環境が安定している場所にて、お受けいただきますようお願いいたします。

 

カルナレイキ® ・ヒーリングのご感想

 

★セッションのお申込みはこちら

予約フォーム

 

最近の記事

  1. このブログにお越しくださりありがとうございます。 あなたら…
  2. 2018/7/16

    虹色の宇宙船
    このブログにお越しくださりありがとうございます。 あなたら…
  3. 昨日は焼けるような暑さを感じる1日でしたね(^-^; 梅雨…
  4. このブログにお越しくださりありがとうございます。 あなたら…
  5. このブログにお越しくださりありがとうございます。 あなたら…